社会福祉法人 大阪平成会

heiseikai8.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。


皆様には健やかで希望に満ちた新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
さて、今年の干支は巳でございます。み年は、実を結ぶという意味があるそうです。
今年は、良い種をいっぱい撒いて、よい実が実るのを楽しみにしましょう。
また、といえば蛇ですね、蛇とは神聖なるものです。
脱皮を繰り返し、多少食べなくても生きられる能力から「死と再生」を司り、
神様の使いとして存在していました。
ネズミなどの害獣を駆除する力から豊穣の象徴でもあります。
今年は、私自身脱皮して、心機一転 更に、”地域福祉に寄与貢献”
してまいりたいと考えておりますので、何卒!!宜しくお願いいたします。
最後となりましたが、皆様方の益々のご健勝とご発展をご祈念申し上げ、
新年のご挨拶と致します。

     平成25年元旦
e0243461_8565490.jpg

[PR]
by heiseikai_o | 2013-01-01 09:01

明けましておめでとうございます!

 2013年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

 日頃より、社会福祉法人大阪平成会の運営に対し、御支援を賜り、心より御礼申し上げます。
「ふれ愛丸山荘」も皆様方のお力添えをもちまして、無事に新春を迎えることができました。
 さて、日本の政治や経済であまりよい話題が聞かれませんが、そんな中、昨年はロンドン五輪の日本勢のメダル奪取の活躍や金環日食の歴史的天体ショーで、日本国中が話題に沸いた年でありました。
 我々、介護業界におきましては、昨年は3年ごとに行われる介護保険法の改正が実施されました。
これまでの3回の改正は、15年度の介護報酬引き下げ、18年度の引き下げ、21年度の引き上げとなっています。
 24年度の改正は、新聞報道等では“1.2%のプラス改定”と報道されておりますが、介護職員処遇改善交付金2%アップを含む改定となっておりますので、現実的には“マイナス改定”であり、特に施設系においては、大きな減収をしいたげられた改定となり、大きな環境変化が生じてきた年であります。
 しかしながら、いかなる変化が起ころうとも、入居者様、利用者様、地域の皆様並びに関係機関等へのご期待に添うべく、皆様から「安心と信頼なる施設」を目指して、質の高い介護サービスを今後も提供するように努力してまいります。
 又、昨年の世相を表す漢字の「絆」のように大切な“人と人のつながり”、“地域とのつながり”をも重視し、職員の人材育成にも念頭において取り組んでまいりますので、今後とも更なるご支援をお願い申し上げます。

                                    理事長 南 正博

[PR]
by heiseikai_o | 2013-01-01 08:00 | 法人専務
line

社会福祉法人 大阪平成会 BLOG


by heiseikai_o
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite